読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

八軒リーチを掻い潜ってやる

あれだけ部屋を出る前にチェックして、目的地に着いてiPadのusbケーブルを忘れているのだから、仕事も賭事も怖くなる。いかに見落とさないか、いかに見つけるか。楽天主義者と悲観主義者の代理戦争が始まる。妄想と戦争の狭間で。

あぁ手に職もつかなければ、放り出された後の悲愴世界を無視すれば、飯は食える。こっちも時間と光の代理戦争だ。守りたい守りたいと思えば思うほど失うのか、辞めたい辞めたいと思うほどミスるのか。守りたいから得るように、辞めるからしっかり行動することはできないのか。